ASIAN KUNG-FU GENERATION

Loading...

2012年7月3日火曜日

ゴッチのつぶやき2012-07-02

  1. アルバムマスタリングチェック中。マーカッセンの仕事は素晴らしいですな。太い。うむ。最高。(うっこりツイート)
  2. 腹立ちますね。
  3. 無言で、何十年もかけて放っておいたシステムを造り直すってことは相当タフだ。だけど、諦めてはいけないと思う。そうやって、黙って、何十基も造ったんだから。
  4. 自分たちの生活もデザインし直さないといけないけどね。比喩として、晴れた日の日中に照明のスイッチを押さなくても、過ごせるような建物を求めていかなければならない。使い過ぎなんだ、どう考えたって、電気を。
  5. だから、俺は黙らない。僕に食ってかかってくる人たちは善良だと思う。「どうせ変わらない」という言葉を暗黙のうちに飲み込んで、それでもなかったことにしている人たちに向かって、声を上げなければいけないと思う。そういう人たちが作る空気を俺は読まない。
  6. 出たー!久々に出たー!って感じだな。 RT@gotch_akg そんなこと言うなら電気を使わず音楽を鳴らす方向へ向かった方がいいのでは?
  7. まあ、音楽自体がエネルギーなんだと俺は思うんだけどね。電気だけじゃないでしょ、エネルギーって。 RT@vaiojin:@gotch_akg 音楽する事で、エネルギーが出来る方向の方がいいなぁ。
  8. エネルギーって、言葉としては活力とか元気とか活気とか、そういう意味でもあるからね。「音楽することで電気が出来る」だったら、話は別だけど。
  9. エネルギーは電気だけではないし、電源は原発だけではないので。さてさて、もうオジサンを朝からからかうのはやめたまえ、若者たちよ。笑。
  10. さて、スタジオいって「ナッチョーセッソー!」ってやってくるかー。
  11. もちろん、音楽の現場でも、生活の場でも、どうやったら余計な電気を使わないでいいのかは考えてみます。行動にも移す。前回のツアーは太陽光発電と蓄電池で舞台装置の電源も賄ったしね。(まだナッチョセッソー前)
  12. 読みました。「デモのテーマになっている事柄に参加者は深い理解を持たねばならないなどと主張する人はデモの本質を見誤っている」『【再掲】「パリのデモから考える」(スタジオジブリ小冊子『熱風』2012年2号「デモ」特集号掲載)』 http://t.co/MNvGrENZ
  13. ありがとうございます。荒浜、うかがえなくてすみません。汗 RT@rika0555: 明日はTHE FUTURE TIMESについて。1週間楽しみです!RT@seibouz: お! RT@rika0555: J-WAVEのI amにアジカン後藤さん@gotch_akg
  14. 毎度、階段したのコンクリートスペースで毎度ゴキちゃんが餓死しとる。私のスタジオには食物が一切ないので仕方ない。つうか、もう入ってこないで欲しい。真上が飲食店だから仕方ないんだけど。参ったね。
  15. ナノムゲンコンピどうでした?まだ聴いてないですか?

Powered by t2b

0 件のコメント:

コメントを投稿